へっぽこボウラー・ウソつきのページ 開設にあたり

2004年4月、ウソつきはとうとうマイボウルを入手してしまったわけですが、実はそれ以前にもマイボウルに興味を持っていて、本気で入手を考えていた時期がありました。
それをあきらめたのは、以下の理由からでした。
  1. マイボウルを作ってくれる場所がわからなかった
  2. マイボウルの値段が高かった
  3. ボウリングがうまい人の象徴であるマイボウルを、へたくそなウソつきが作ってもらうことが恥ずかしかった
1.と2.についてはさることながら、一番大きかったのが3.でした。マイボウルを作ってくれる人に「へたくそなくせに・・・」という感じに思われないだろうか・・・。そう思うと、思い切ってドリルしてもらおう!という気になれなかったのです。
もちろん、ネットでマイボウルを持っている人のページも参照しました。でも、そこで見つかったのは、軒並みアベレージが170とか200とかあるような、上級者のページでした。そういうのをみて、当時のアベレージが110程度のウソつきがマイボウルをお願いするとなると・・・。なんとなく蔑みの視線を浴びてしまいそうな気がしていたのです。
その後、ひょんなことから、そんなウソつきがマイボウルを持つことになり、曲がりなりにもスコアがあがっていったときに、「あの時もうちょっと自分の等身大に近いスコアの人のホームページがあればなぁ」という思いも湧いてきました。
そんなわけで、「マイボウルを作ってもらおうと思っているけれど、どんな人がマイボウルを持っているのだろう?」「自分はへたくそなのに、マイボウルを作ってもらうなんて恥ずかしい!」という人にこのページをみてもらい、マイボウルを作るきっかけになってくれれば!と思い、このコーナーを設けました。
このページがきっかけでマイボウラーになった人が一人でもいたら本望です。
Topへっぽこボウラー・ウソつきのページに戻る
Topトップページに戻る