これで私もマイボウラー

ついに、ウソつきもマイボウラーになってしまいました。

「マイボウラーって何?」という方に簡単にご説明。
何のことは無い、自分用のボウリングのボウルのことです。

では、なぜマイボウルなんかを持つことになったのか?ということになるのですが。きっかけはごくごく単純なことなのです。

今年の4月7日。
この日、実は今ウソつきが行っている仕事場の正社員の方と飲みに行くことになっていたのですが。
その方がウソつきよりも仕事が遅くまでかかる予定だったので、その人が仕事を終わるまでの間の時間つぶしと気分転換もかねて、前々から通り掛かる度に一度は立ち寄ってみたいと思っていた、仕事場から歩いて約7分のところにあるボウリング場でボウリングをしようか、と思い立ったのです。
しかし・・・。
その正社員の方に急用ができて、飲みに行く話がキャンセルになってしまったのです。
そうなると最早ウソつきはボウリング場に立ち寄る理由がなくなってしまったのですが・・・。
しかし、一度その方向に傾いてしまっていたため、そう簡単にあきらめることができないくらいにまでなっていました。
そこで、予定通りボウリング場で数ゲーム投げることにしました。
そのボウリング場、「ラウンドワン」なのですが、ここは4回行ってプレイするとマイボウルが作れるシステムがあったのです。
実は、ウソつきは前々からマイボウルに興味があったのですが、最も安いボウルでも1万円を越える代物、しかもボウリング場に備え付けのハウスボウルでももちろんボウリングができるため、なかなか思い切ることができませんでした。
しかし、「ラウンドワン」では、4回プレイするとそんなマイボウルに指穴を開けて、ボックスまで込みで、たったの3150円で作ってくれるのです!
このとき、ふと思いました。「よし、ここで作ろう!」

それからは、マメにボウリング場に足を運ぶようになりました。
とにかく、マイボウルを手に入れて、少しでも成績を上げたい!そんな気持ちが先にあったのです。
ウソつきはもともとあまりボウリングはうまいほうではなく、むしろへたくそな部類に入ります。(立派なのはフォームだけという有様なのです。)
去年の暮れに神戸・三宮で草野球仲間といったときこそ148、155と高いスコアを出すことはできたのですが、普段のスコアはアベレージが100点台、下手をすれば100点すら越えない事だってあったのです。
そんな超低空飛行なアベレージを少しでも上げたいという一心があったのです。
そしてそれとは別に、折りしも最近、5月に会社のボウリング大会が開催されるという情報を手に入れたので、その場で少しでもいいスコアを出したい!という気持ちがあったことも大いにあります。
そんなわけで、4月7日に東大阪店で4ゲームプレイしたのを初めとして、4月18日は梅田店で4ゲーム、翌19日は再び東大阪店で3ゲーム、という具合に、マイボウル計画を着々と進めることになったのです。
最初はさすがに「へたくそな自分が一人でボウリング場に入るのはちょっと・・・」という気持ちがあったのですが、一度こうと決めたら、一人であろうが何であろうが、時間があればボウリング場に足を向ける。そんな自分になっていました。

そして、今日25日。
偶然朝早く(といっても9時ですが)目が覚めたウソつきは、実家からそのままラウンドワン宝塚店に行き、早速マイボウルの申し込みを行いました。
14ポンドのダークグリーン、ウレタン。
指穴のスパン(親指の穴と中指、薬指の穴の間隔)、親指の穴のサイズ、中指、薬指の穴のサイズは決められたパターンの組み合わせから決めるというイージーオーダーながら、(多分)世界に一つしかない(と思われる)、自分だけのボウルが、こうして完成し、マイボウルの完成を待ちつつゲームをしていたウソつきのものに届けられました。
そしてそのボウルを使い始めて2フレーム目。
パコーン!
ストライクが出たのです!
微妙なフックラインを描きつつ、(右投げなのに)ブルックリン(左投げのストライクポケット。右投げのストライクポケットと区別してこう呼ばれる。)に入ってのストライクだったのがちょっと微妙でしたが。でも、ストライクはストライク。やっぱり、うれしかったですね。

結局、このゲームは途中までハウスボウルを使っていたのと、マイボウルにまだまだ慣れていなかったことから、スコアは伸び悩み、106点止まりでした。 しかし、マイボウルが手に入ってうれしかったのと、マイボウルに早く慣れたいという気持ちがあったのとで、それからもゲームを続け、最終的に、第4ゲームで今年の最高スコアとなる141点というスコアが出たのです。
偶然かもしれません。
でも、今までアベレージが超低空飛行を続けていたウソつきにとって、第4ゲームでこのスコアを出せたことは非常にうれしいものでした。

結局、4ゲームしてアベレージは118点。ハウスボウルを使っていた頃と比べて、10点ほどアップしました。もっとも、中上級者からすると、お世辞にもまだまだといったスコアです。これからどこまでアベレージをあげることができるのか?これからの練習とマイボウルの慣れ具合にかかってきます。
せめて、アベレージ140くらいにはなりたい!そう思う今日この頃です。

<5月1日:補足>
4月29日、再び梅田店で4ゲーム投げ、2ゲーム目で自己最高の162点を出しました。最初8フレームでオープンフレームはわずかに1、ストライク3本、スペア4本という、ウソつきにとっては完璧以上の内容でした。


Back「フリートーク」トップページに戻る
Topトップページに戻る