バッティングセンターで、左バッターボックスで練習していて、スイング中にボールを左手親指に受けてしまいました。
最初はたいしたことないと思っていたのですが、翌日見る見る腫れていって、たまらず病院で診てもらったら、
「これ、ひどいね。」「折れてるよ。」の二言。
で、結局このありさまです。
第一形態(2002年4月15日撮影)
1
2
3
第二形態(2002年4月19日撮影)
4
5
6
最終形態(2002年5月2日撮影)
7
8
9
10
11
12
正直言うと、第二形態のほうは包帯に引っ張られるので、左投げでボールを投げたら簡単にシュートを投げられそうです。(左投げはできないけれど。)




Back「写真の目次」に戻る
Topトップページに戻る